So-net無料ブログ作成
検索選択

秋の夜・・・お酒で回想 [健康]

秋の夜は、一段とヒンヤリ感が増してきた。

帰宅途中、気が付くとカウンターに座っていた。

大石家1005 002.jpg大石家1005 004.jpg

ちょっと酒の肴をつまみながら、キープしてある芋焼酎を頂く。

冷たい焼酎が喉を通るとき、一抹の安堵感を感じる。

ひとりカウンターで飲む酒は、静寂とともに過去の出来事を思い出す。

 

優しく 時は流れ過ぎて ひとり振り返る 

今でも あなたの微笑みを感じることがあるのよ

想い出は美しすぎて それは悲しいほどに

もう 二度と手の届かない あなた 遠い人

想い出は美しすぎて それは悲しいほどに

もう 今は別々の夢 ふたり追いかける

八神純子さんのこの曲を思い出しながら、若かりし学生時代を回想。

「なんで別れがあるんだろうねぇ~」とグラス片手に私が語る。

「出会いがあるからでしょうね」カウンター越しに店主が言う。

「なんで出会いがあるんだろうねぇ~」私

「別れがあるからでしょうね」店主

 

数度か繰り返しているうちに、疲れるのでこの話題をやめた。

 

頭の中では、紅葉に囲まれた京都でのひとときを思い出していた。

学生時代も終盤のころ、ふたりで訪れた京都は見事な赤と黄色に囲まれていた。

鞍馬山から貴船神社あたりの紅葉はすばらしかった。

手をつなぎながら上る階段・・・・

「大丈夫か?」

「うん 大丈夫だよ」

「綺麗だね。また来年いっしょに来ようね」

「また来ようね。そのときも手をつないで登ろうね」

 

がしかし、次にここを訪れたのは、一昨年前だった。そして彼女ではなく友人Dr.Sとだった。

「大丈夫か?」

「大丈夫のわけないだろう!!ダメ!!休憩!」

「綺麗だな。だが今年で見納めだ!」

「そうだな。来年はもっと平坦地にしろ」

 

その後、我々は比叡山に行ったが、17時を過ぎていたため、閉山になってしまった。がしかし、Dr.Sは暗くなり始めた山に入っていった。とりあえずお伴したが・・・・。

2時間後、暗い山のなか 何処にいるのか全くわからなくなった・・・・・いわゆる遭難状態!!

右往左往しているうちに、下山してくる人たち(僧侶)を発見!!

こっそりと後をついていって無事下山。

 

まぁそんな思い出を回想しながら、今宵も 秋の祝杯で時を過ごすことが出来ました。

 

 

 


nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:健康

nice! 16

コメント 4

komo

来週、NHKのSONGSという番組は八神純子特集ですよ
僕も楽しみです。コンサート富山県民会館で観ました。
いや聴きました。
by komo (2010-10-07 23:45) 

yuuri37

酔ってるから、いつもみたいに笑えない。
あ~涙が止まらない。
せんせ、下山できてよかったね。
二人が無事だったことが嬉しくて、泣ける。
あじゃ~ 完全に壊れてるなあ私^^;
by yuuri37 (2010-10-08 00:50) 

masayuk

To komoさん
特集!楽しみにしてます。
青春の思い出!!でしたねぇ~
もう あの歌詞のような思いってないんでしょうね~。
by masayuk (2010-10-09 23:36) 

masayuk

To yuuri37さん
その涙って、わかります。
あるときは感情を抑えなければならず、それゆえ悩み苦しむことがあるこの業界!

その繰り返しの人生ですが、頑張りましょう!

by masayuk (2010-10-09 23:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る